FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
木寺さんのこと
2008 / 06 / 28 ( Sat )
公式リリースでました。

木寺浩一選手の負傷について

とりあえず、手術が無事終わってホッとしてます。

どれだけ人一倍頑張ってても、人生とは上手く行かないものですね。
でも、それでもきっと木寺さんは頑張る事をやめないでしょう。

まあ、そんな木寺さんだから私たちは愛してやまないわけですが。

木寺さんがうちに来て3年。
シモさんの怪我という木寺さんにしてみれば不本意な形ですが
それでも巡ってきたチャンス。
当初はなかなか取り戻せなかった試合勘もやっと戻ってきて
サポの信頼も得てきてこれからという矢先の今回の怪我。
当日は悲しくて悔しくて、泣いてしまったりもしましたが、
ある方がおっしゃった

1番無念なのは本人。
1番向き合わなきゃいけないのも本人。


当たり前の事ですが、ハッとさせられました。

怪我をした瞬間、多分木寺さん本人はその怪我が軽いものではない
とわかったはず。
それでも心配して駆け寄る洋次郎やみんなに
心配をかけないように気丈に振る舞い、
自分のかわりにゴールを守ることになったアキくんに握手して後を託し
自分の足で歩いてピッチを後にする姿。
(まったく、こんな時まで自分のことよりチームの事なんて
オトコマエすぎて困っちゃうよ。)
こんな姿みせられたら、私らなんかが悔しい、悲しいなんて
言ってられないし、ましてやなんにもしてあげられないくせに
ただ落ち込んで泣いて過ごすなんて恥ずかしいよね。



木寺さんの怪我はもう起こってしまったことで
お医者さんでもなんでもないから怪我を少しでも早く治して
あげる事はできないし、木寺さんの悔しい気持ちを軽くして
あげることもできない。

じゃあ、私たちには何もできないのかな?
ただ、祈ること、待つことしかできないのかな?

って考えた時に、確かに私たちサポにはそれぞれが心の中で
祈る事、待つこと、信じる事しかできないけど、
そうやって木寺さんの復帰を心から祈ってる人が
集まってその気持ちを伝えられたら
木寺さんの頑張る糧位にはなれるかもしれない
そう思って今回のみんなでメッセージを送る事決めました。

本当のところ私みたいなサポ歴が浅い者が
メッセージをお願いしたり、まとめたりするのは
おこがましく申し訳ないのですが・・・。

引き続きメッセージ募集してますので
よかったらみなさんよろしくお願いします。
スポンサーサイト
02 : 27 : 34 | きーちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<エエエエェェェェ(゜Д゜;)ェェェェエエエエ | ホーム | 怪我の状況>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://violakk21.blog51.fc2.com/tb.php/33-605edcf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。